FC2ブログ
■タグ「姿勢」

■美を求めるとカラダは良くなる。

こんにちは!

いのうえ鍼灸院の井上です。

今日はについて書いてみます。


まず、の反対は何だと思いますか?

答えは、です。

美と醜どっちになりたいと質問されれば、

ほとんどの方が美だと答えると思います。


特に女性のカラダに言えることですが、

健康的で元気な方のカラダは美しい印象があります。

その印象を大きく左右するのは、やはり姿勢ですね。


立つ・歩く・座る・寝る・モノを取る・モノを渡す

どの動作にも姿勢が関係していて、

美しさがカラダからワキ出てきます。

昔の言葉でいうと、所作(しょさ)ですね。

漢字の通り、その場所の雰囲気を作り出します。


今、体操やフィギアスケートが行われていますが、

成績のイイ選手はみんな姿勢がイイですね。


姿勢が良くなれば、美しくなるのはもちろん、

身体能力も上がり、元気になるので、

少し姿勢(自分のカラダ)に目を向けて動いてみるとイイ事があるかもしれませんね^^

スポンサーサイト



■病名・診断名よりも大事なこと

こんにちは!

いのうえ鍼灸院の井上です。

今日は、病名・診断名よりも大事なことということで少し書いてみたいと思います。


僕は鍼灸師であり整体師です。

なので病名をつけたり、診断をすることはできません。
(病名や診断をできるのは医師だけです。)

でも、患者さんとお話をする時には病院を受診されている方も多いので、

医師から受けた病名や診断はお聞きしています。


ここからが大事な話。


時々ですが、原因不明の病気だったり、難病に指定されている診断名だったり、

聞いたことがない診断をされて当院に来院される方もおられます。

色々治療院にもいかれて、セカンドオピニオンも受けられて大変な思いをされてこられた方々です。

そこで・・・

病気を治すこと=正しい診断を受けること

これはイコールではありません。

もちろん正しい診断を受けることは大切なことで、

それによって薬や治療が始まります。


しかし、当院では薬も処方できませんし、手術や治療もできません。

できるのは、カラダの姿勢だったり、筋肉や骨の状態を良い状態にすることだけです。

病院で受けた診断名や病名はお聞きしますが、

そのこと以上に今やりたいことに焦点を当ててカラダを診させて頂いています。


筋肉の力がだんだん弱っていくという診断を受けられた方も、

今までずっと寝たきりでしたが少しの時間ですが座れるようになったり、

少し立った時にも脚がしっかりしてきたとおっしゃっています。


受けた病名や診断が完治するとは考えていません。

しかし、出来なかったことができるようになることはよくあります。

理想ですが、そんなことを続けているうちに、

病名なんか忘れて元気に過ごせるようになればいいなと思っています。

いのうえ
タグ : 病名 診断 姿勢

■まっすぐは強い。

こんにちは!

いのうえ鍼灸院の井上です。


今日はカラダの歪みについて少しお話したいと思います。

まず、なぜカラダが歪むのか??

結論から言うと原因は日常生活習慣の中にあります。

シンプルに姿勢ですね。

他には交通事故など急激な衝撃によってもカラダは歪むことがあります。

また、昔に大きな手術をしてカラダの中に金属が入っていたり、

皮膚の手術痕で歪んでいく場合もあります。


ただ、カラダに歪みがあるといってめちゃくちゃ不健康っていうこともありません。

大抵の方は歪んでいるし、僕だって歪んでいます。

いつもまっすぐなのは機械とかビルぐらいです笑


大切なのは、真っ直ぐにもなれる幅の広いカラダです。

少し難しい表現になりますが、

歪みっぱなしや固まりっぱなしは良くないよってことです。

歪んでいるけど、真っ直ぐにもなれる。

カラダの自由度が高い人ほど元気で活発的だということです。


マッサージや整体をするとカラダがゆるみます。

カラダをゆるませることによって、カラダの自由度が上がるんですね。

そして、結果的に姿勢が良くなっていきます。

カラダがゆるむと姿勢が良くなるのは絶対的な法則ですので、

ぜひ覚えておいてくださいね^^

いのうえ




■治療院での施術はどんなことをするの?

こんにちは!

いのうえ鍼灸院の井上です。


今日は、治療院での施術について少しお話します。

当院のメインは訪問による施術ですが、

脚や腰が元気で歩いて動ける方は、

治療院に来院し施術を行っております。


往診との兼ね合いもありますので、

完全予約制とさせて頂いています。


電話での問い合わせでよく受けるのですが、

『どんな治療(施術)なの?』ってことです。


マッサージやゴキっとするカイロプラクティックなんかはイメージは湧きやすいと思いますが、

整体とか施術って聞くとなんかあやふやで判りにくい部分ですよね。


そこで当院が行っている整体をご紹介します。

当院での治療は整体をメインに、

鍼灸治療が有効だと判断した時には鍼灸治療を行っています。


当院の整体は、揉んだり叩いたりバキッとしない、とても優しい刺激で、

骨格と姿勢を整えていくものです。

はじめにしっかりお話を聞き、骨格と姿勢を診て、

今ある症状の原因にアプローチしていきます。


腰痛や肩こりやしびれなどのあらゆる症状は、

日常生活でのカラダの動作と姿勢に原因があることがほとんどです。

間違った動作と姿勢をカラダが覚えてしまっている状態なんですね。

この辺りはご本人でも気づかない部分だったりするので、

家族や周囲の人が気づくことが多いですね^^


その間違った動作と姿勢を正すのが、当院の整体の役割です。

優しい刺激をカラダに入れてあげることによって、

筋肉はふわっとゆるみ、骨格は持って生まれた本来の位置に戻ります。

時間にすれば、5分もかからないうちに姿勢は整います。


カラダの間違った動きやカラダの癖(クセ)を正し、

姿勢が整ってくれば、回復は早いです。


早期回復し、元の楽しい日常生活にいち早く戻りたい方には、

当院の整体は合っていると思いますね。


■第2回美容ストレッチ&プライマリーウォーキングin帝塚山

こんにちは!

いのうえ鍼灸院の井上です。

今日は、前回好評頂いた女性の為の、

美容ストレッチ&プライマリーウォーキング

第2回目の開催についてお知らせいたします。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ストレッチ

✳︎美容ストレッチ✖️プライマリーウォーキング✳︎

第1部★美容ストレッチ★

無理のない姿勢で…

力みのないカラダで…

正しい方法で…

自分のカラダに合わないストレッチをしていると、
筋肉は固くなり太くなります。

一般的には知られていないことですが、
正しいストレッチ法を行うとその場で筋肉はゆるみ、カラダは痩せていきます。

美容ストレッチとは美容に特化した正しいストレッチで、
キレイな姿勢はもちろん、
体温の上昇(ポッカポカ)美肌効果(ツルツル)柔軟性(ゆるゆる)の効果が期待できます。

寒いこの季節に冷え知らずの美しいカラダを手に入れてみませんか?

講師 井上 彩(健康運動実践指導者)


第2部★プライマリーウォーキング★

鍛えない、頑張らない、力を入れない、をコンセプトに、
楽に美しく歩くことができるウォーキングです。

正しい姿勢、正しい歩き方とは何か?

プライマリーウォーキングでは、筋力のない赤ちゃんがいかにして歩くか、に着目しています。

講師 髙橋 結香(プライマリーウォーキング認定指導員)

◆日時◆2月13日(金) 11時〜12時半
      (10時50分から受付開始)

◆場所◆
〒558-0053
大阪市住吉区帝塚山中1-3-2
帝塚山タワープラザ
エスライン内スタジオ
地図はこちら

◆持ち物◆
・体のラインが出る服装(更衣室もございます)
・水分補給できるもの
・レッスン費用(できるだけおつりのないようお願い致します)

◆費用◆4000円(1部2部両方合わせて)

✳︎お子様連れOK‼︎
(お子様にケガなどないよう各自管理をお願い致します)

◆お申し込み方法◆
下記アドレスに
・お名前
・お電話番号
記入の上、メールをお送り下さい。
aya3861@gmail.com(井上彩)

プロフィール

院長
井上雄介(いのうえゆうすけ)
〒559-0011
大阪市住之江区北加賀屋2丁目1-4

℡:090-6241-6926
※施術中は電話に出ることができません。
折り返しお電話いたします。
受付時間
午前9:00~午後8:00

定休日:日・祝・土曜日午後
場所はこちら ⇒地図
いのうえ鍼灸院へのお問い合わせ・ご予約はこちら

井上雄介

Author:井上雄介

スポンサードリンク

タグ

整体 鍼灸 姿勢 痛み 体操 腰痛 寝たきり 往診 マッサージ サッカー リハビリ 住之江 ウォーキング 住吉区 ストレッチ 風邪 歪み 身体固い 帝塚山 歩けない 怪我 運動 住吉 訪問施術 大阪市 自宅 骨盤 北加賀屋 内臓 訪問マッサージ 教室 肩こり  子ども ハリ ヨガ 食事制限 マタニティ 引かない インフルエンザ  こども 指導 過食 ダイエット レッスン 健康 一緒に 整体院 後期高齢者医療保険 社会保険 住之江区 西成区 ・脳血管障害後遺症(脳梗塞・くも膜下出血など) 国民健康保険 身体障害者手帳 野生動物 僧帽筋 在宅マッサージ 医療保険 ・パーキンソン病 ・脊髄損傷後遺症 プロフィール 整形外科 治療院 ケガ 歩行困難 ・関節拘縮 ・廃用性症候群による筋力低下 ・変形性脊椎症 ・変形性膝関節症 ・関節リウマチ ・骨折の後遺症 玉出 小児針 治療 選手 所作 ぎっくり腰 気づく 椎間板ヘルニア 脚を組む 診断 病名 カイロプラクティック お天気病 取れる 日常生活 朝起きた時 寝返り 首が痛い しびれ 通所 介護施設 改善  痛み止め 副作用 施設 食事療法 頸椎椎間板ヘルニア 腰椎椎間板ヘルニア 粉浜 加賀屋 感覚 血糖値 台風  疲れやすい 女性限定 ジョギング 歩くとき痛い カイロ 歩き方 冷え 国家資格 猫背 正しいやり方 医師  出張マッサージ 体質改善 無痛整体 症状 内村航平 徳島 アレルギー 東洋医学 交通事故 足が不自由 マラソン 水泳 長引く 治らない 対処法 解決法 ソフト 治し方 キツイ 

ブロとも申請フォーム